PR

使い物にならないアンテナは返金

AliExpress(海外通販)で144/430MHzのハンディ機用ホイップアンテナを購入。短くてグニャグニャ曲がるので便利で安心かなと。型番はSF20というもの。

sf20_00

実際に無戦機に付けてみると柔らかくてなかなかいい感じ。

ところが、ふと、SWRを測ってみてびっくり。144も430も4を超えるひどい値。スペック上では1.5未満なのに…。

sf20_01

sf20_02

測り方が悪いとか、あるいは、SWR計がおかしいのかという疑問もあるので、別のアンテナを同じ方法で測ってみることにする。試したのは、無線機Baofeng UV-5Rに付属のホイップアンテナ。

sf20_03

sf20_04

こちらは、見事に144も430も1.5を下回る値。やはり、購入したアンテナがダメっぽい。

そこで、販売店にこの写真を添えて返品を申し出てみた。そしたらあっさりと返金してくれるとのこと。返品の必要はないそうだ。返品となると返送料が向こう持ちになるので、返金の方が安上がりなのだろう。ちなみに、アンテナ自体は数百円。

ただ、返金方法で一悶着。購入はAliExpressでクレジットカード払い。ところが、返金はPayPalで行うとのこと。PayPalでもダメではないけど、その場合は決済手数料がこちら持ちになってしまう。それはそれで今ひとつ納得がいかない。その旨、先方に伝えたら、決済手数料を上積みしてPayPalで入金してくれるとのこと。それなら異存はない。しいて言えば、クレジットカードでは日本円で決済されるけど、PayPal経由だと米ドルでの支払いになること(今回の商品の元々の表示が米ドルなので)。まぁ、そこには目をつぶろう。

ということで、無事、PayPalに入金された。無料でホイップアンテナが手に入った格好だ。使いものにならないけど(笑


ちなみに、ここで使ったSWR計はSW-102というモデル。125~525MHz対応で、SWRやパワーだけでなく、周波数も測れる。送信を終了しても、測定値は保持される。デジタルSWR計って初めて使ったけど、なかなか便利。電池は内蔵しており、ACアダプタ、もしくは、USBで充電できる。電池はソケットに入った汎用品Liイオン(14500)。

sw-102

入手先はeBay。

⇒ eBayでSW-102を探す

コメント

スポンサーリンク