2024

オーディオ

リニア電源を試す

ミニステレオアンプの電源をスイッチング式のACアダプタから、オーディオ用のリニア電源に替えてみた。予想以上の音の変化にびっくり。
自作

AE-FCOUNT3(秋月の8桁周波数カウンタ)を箱に入れた

秋月の8桁周波数カウンタキットを3Dプリンタで作った箱に入れた。プリスケーラとGPSモジュールも搭載。
3Dプリント

3Dプリントの箱にスミ入れしてみた

3Dプリントで作った箱。凹みで入れた文字にスミ入れして見やすくしようという目論見。綺麗にできたとは言い難いが、まぁ、実用的には許容範囲か。
お知らせ

【頒布】SAAP01 – ミニステレオアンプ(標準部品セット)

頒布中の「SAAP01 – ミニステレオアンプ」ですが、これまでのところ「標準部品セット」の方が圧倒的に申し込まれています。そこで、不足していた部品が入手できたこともあり、残っているセットはすべて「標準部品セット」とします。 加えて、チップ...
デジタルモード

WSJT-X 2.7.0-rc3

WSJT-Xの新バージョンのRC版が出てだいぶ経つのでインストールしてみた。 リリースノートによれば、2.7.0-rc3のリリースは1月1日。すでに一か月以上経っているので、安定してるのだろうと思われる。 実際、インストールしてから十日ほど...
運用

CBØZA – Robinson Crusoe Island DXpedition

ワッチしてみたらデコードできたので試しに呼んでみたところ、数回のコールで取ってもらえた。 割とあっさりできて喜んだが、ClublogのLivestreamingをチェックしたら出てこない。 こちらの記録では10:38なのだけど、その時刻はL...
無線機

Micro PA50+のスプリアス測定(入力電力固定)

今回は入力電力を2Wに固定(してスプリアスの状態を確認してみる。そうすると、前回ほどは酷くはなかったので、前回は入寮が課題だったのだろう。とは言え、まだ不充分であるが。
その他

わかりません。以上。

問合せフォームで送られてきたもの。 答えられるのは、せいぜい、「メッセージに沿って対処して下さい」くらい。それもやったというのであれば、こちらでわかることはなにもない。 個別返信はしません。
無線機

Micro PA50+のバイアス電圧確認

Micro PA50+(HFリニアアンプ)のスプリアスの話の続き。 こちらの記事によれば、IRF530のバイアス電圧を調整するとスプリアスが改善するらしい。 バイアス電圧は3.72Vにするのが良いそうだ。調整前は3.57Vだったとのこと。随...
デジタルモード

wide graphの幅は?

WSJT-Xなどのwide graphの表示幅、皆さん、どれくらいに設定しているんだろうかと思ってアンケート。 3kHzが67.6%で圧倒的多数。ウォータフォールを見ていると混んでいるのは大抵は3kHzまでなのでそうだろうなとは思っていた。...