HAM World 2022年1月号

本屋に行ったらHAM World誌があったので、ペラペラと。そしたら、面白そうな記事がたくさんあったので購入。

まず驚いたのが、430MHz3エレ八木でEME(月面反射通信)って話。相手局のものすごい設備に助けられているようだけど、それにしても3エレ程度でEMEができるとは驚き(WSJTを使ったデジタルモード)。

デジタルモード絡みでは、 FT8専用機キットの紹介。

この他にもFT8の記事がたくさん。やっぱ、今旬なものだから。

そして、小特集という感じで、1200MHz帯用のアンテナ自作記事がいくつか。ツインループ、ヘリカル、アストラルプレーン、円ループアンテナ。測定・調整にはNanoVNAを活用している。

そのNanoVNAの話題もこれまたたくさん。NanoVNA使い方ノウハウ(これはNanoVNAでどんなことができるか的な話)、430MHz・1200MHzプリアンプの製作(調整などでNanoVNAを活用)、NanoVNAで可視化しながら制作するコモンモードフィルター(これはタイトル通り)。

もう一つ興味深い記事が、HFモービル・アンテナをベランダで使う、というもの。カウンタポイズやコモンモード電流に関して色々実験なさっている。

他にも色々あるけど、私的に特に注目なのがこの辺。今回のHAM World、ネットで表紙だけ見たんじゃ買わなかった。中身はこれほど面白い記事た目白押しとは。

HAM World 2022年 01 月号 [雑誌]

HAM World 2022年 01 月号 [雑誌]

1,000円(01/24 15:04時点)
Amazonの情報を掲載しています
この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
OurPCB
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク