21MHz 2/3λヘンテナ(シミュレーション)

「21MHzで2/3λヘンテナを使ってみたいので、シミュレーションしてみてもらえないだろうか?」という相談をもらった。21MHz、つまり、15mバンドで2/3λということは、長辺が10m! これは実際にやるとなると大変そうだけど、面白そうなのでMMANAで見てみる。聞かれたら何でもやるというわけじゃないけど、本当に作って試してくれそうなので結果が楽しみ。

設計

条件

頂いた条件は以下。

  • インピーダンス: 50Ω
  • エレメントワイヤ: 0.75mm2
  • 給電点の高さ: 10m

寸法

MMANAを使って最適化した寸法がこれ。最適化と言っても、手動でやったんだけど。自遊空間で設計。

中心周波数は聞きそびれた。何となく、21.1MHzで。

簡単に言えば、幅が2.44m、高さが8.8mということ。給電点は真ん中のエレメンのの中央。ワイヤは0.75mm2とのことなので、面積から逆算して直径1mm。

シミュレーション

自遊空間

リアルグランド(10m)

リアルグランドにするとインピーダンスが変ってSWRが悪化するか思ったらさほどでもなかったので、寸法はそのままで。

リアルグランド(5m)

試しに地上高を下げてみたもの。打上角がやや高くなるけれど、そのまま使えそう。


つづき

先日シミュレーションした21MHz 2/3ラムダヘンテナ、あれをJS1WWRさんが実際に作ってくれた。下の写真はご本人から提供していただい...
この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク