電波利用料納付忘れ

うっかり、電波利用料の納付期限を過ぎていた…。納告知書を確認したら、納付期限が5月21日。今日が27日だから、六日ほど過ぎている。

期限までに納付しないとどうなるのかと調べたところ、督促状が送られてくるらしい。

中国総合通信局 > 電波利用料について
http://www.soumu.go.jp/soutsu/chugoku/faq/denpa_price.html

納付期限を過ぎて納めた場合
 金融機関又は郵便局に電波利用料を払い込まれてから当局で確認できるまでには約1週間のタイムラグがあります。 この期間も含めて納付がないと判断された場合には督促状が発送されるシステムとなっています。
 従って、このような事情によって送付された督促状については行き違いがあったものとして破棄して下さい。

ということは、今はまだ一週間経っていないので督促状が発送されていないはず。

納入告知書の小さな文字を見てみたら、こう書いてあった。

督促に係る元本の額が1000円未満又は延滞金額が100円未満のときは、延滞料を納付する必要はありません。

元本に相当する電波利用料は300円なので、結果的に延滞料は発生しないということか。よかった。まぁ、ともかく、とっとと納めることにしよう。

支払い方法はいくつかあるけれど、ネットバンキングで支払えるPay-easy(ペイジー)を使うのが手っ取り早い。

Pay-easyでの手続きに必要なのは、図中、緑矢印で示した、収納機関番号、納付番号、確認番号の三つだけ。手数料は不要。夜中だけれど、簡単に支払いが済んだ。やれやれ。

毎年支払うのは面倒なので前納にしようかと思ったけれど、そのためには、まず申し出が必要で、さらに、申し出の翌年度からしか前納できないとのこと。申し出は郵送のようで、切手代がかかるのがバカらしいので見送り。

スポンサーリンク
スポンサーリンク