IC-7610、FTdx101D、TS-890S、どれが欲しい?

デイトン・ハムベンションで、八重洲からFTdx101Dが、ケンウッドからTS-890Sが発表された。

ということで、アイコムのIC-7610と三つ巴戦で、どれが欲しいかというアンケートをやってみた。

結果。

IC-7610はすでに販売されているけれど、他の二機種はまだ参考出品の状態で、詳細は不明。そんな中でのアンケートなので、無理があるのはわかっているけれど、まぁ、お祭りということで。214票もの投票をいただけた。ご協力くださった方々、ありがとうございます。

IC-7610が強いのは何となく分かる。今はアイコムが一番勢いがある感じなので。

八重洲も頑張っている感じがするので、FTdx101Dの得票率はやや意外。

TS-890Sは、正直なところ、これほどの票を得られるとは思っていなかった。他の現行品のラインナップを見ても、残念ながら、アマチュア機にあまり力を入れているようには思えないので。しかし、ユーザの期待は高いということだろう。私自身もイメージとしてはTS-890Sが良いなと思っているし。なお、Twitterのアンケートは、自分自身では投票できないので、私の票は入っていない。

ハムフェアでは、もう少し情報が出てくるだろうか?楽しみである。


以下、余談。

今回のアンケート、終了10分前の段階で195票だった。「あと5票で200票いく」とツィートしたところ、一気に投票を頂いた。「200票目いただきました!」のツィートをお二方から頂いたが、こちらでは、投票締め切り時点で199票。ん?

その後、しばらくして集計がおわったようで、最終結果が発表された。

どうやら、投票反映には少しタイムラグがあるようだ。そのため、「キリ番ゲット!」が複数出ることがわかった。だからどうだってこともないけど。