VX-3ソックリさん用ソフトケース

VX-3、これまで裸で使っていた。ソフトケースに入れたいとは思っていたけど、純正のCSC-92はお値段的にちょっと躊躇してしまい…。

ふと思い出したのが、VX-3ソックリさんのUV-3R。似ているのは外観だけで、中身・機能はまったく違うのだけど。eBayで検索してみると、UV-3R+とか、UV-3R Mark IIとかあるみたいだけど、違いはよくわからない。ともかく、どれも見た目がソックリなのは間違いない。

⇒ UV-3RをeBayで探す

「VX-3と外観がソックリなら、UV-3RのソフトケースがVX-3に使えるんじゃない?」と思って、探してみた。

⇒ UV-3R用ソフトケースをeBayで探す

600円前後か。正直なところ、もっと安いことを期待したのだけど、VX-3用の純正品と比べたら圧倒的に安い。

ということで、発注。青や赤もあったが、ここは素直に黒で^^;

VX-3と並べてみると、左側に縦に並んだボタンと右側のVOLボタンが隠れてしまうことに気づいた。UV-3Rにはそこにはボタンがないから。注文時には気づかなかった^^; 純正品のCSC-92はそこはちゃんと透明になっている。

右上のLEDのところは塞がっていたけど、よく見たら切抜き線のようになっており、引っ張ったら簡単に取れた。どうやら、抜き忘れていたみたい。そこの裏には透明ビニルが入っていた。

左側面のPTT、MONI、電源スイッチのところはそれらしく作られている。

VX-3を入れてみたところ。

右側面のイヤフォンジャック、DCジャックのところは切り抜かれている。

裏側。マジックテープで留めてあるだけ。このマジックテープ、ちょっと甘い。CSC-92は、裏はベルトを通すループがあるよだけど、こっちにはそんなものはない。ベルトに付けるつもりはないので、まったく構わない。というか、余計なものがなくて邪魔にならずにいいかなと。

左縦のいくつかのボタンと、右のVOLボタンがが隠れてしまうのが難点だけど、それそ別とすれば全体的な作りは悪くはないように思う。

⇒ UV-3R用ソフトケースをeBayで探す