8J1RLに+4dB!

久しぶりに8J1RL(南極昭和基地)と20m FT8でつながった。前回は2019年でLoTWに対応前だったので、今回つながったのは嬉しい。それにしても、+4dBが返ってくるとはびっくり。ロングワイヤにATU、出力は50W弱。コンディションというのはなんともすごい。

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 鈴木 より:

    「8J1RLに+4dB!」の記事、拝見しました。同日、当局もFT8にて8J1RLと開局して以来初めて交信でき、大変感動(動揺)しました。LotWは交信の2日後にCFMとなっておりますが、eQSLが現時点(7/6)届いていません。JH4VAJ局はどうですか?

    • jh4vaj より:

      私は2019年に初めて8J1RLとQSOできまして、そのときにはeQSLだけで残念に思いました(当時、LoTWはJARLの許可が得られていないとのことでした)。今年(2021年)になってLoTWに対応したとの情報がありました。

      前置きが長くなりました。本題です。今年QSOできたものはLoTWでコンファームされていますが、eQSLは届いていません。LoTWに対応したのでeQSLは止めてしまったのかもしれませんが、詳しいことは私にはわかりません。LoTWのコンファーム率も50%です(4QSO中、2QSL)。残念ながら、本記事6月26日のQSOはコンファームされていません。20mはまたチャレンジしなきゃいけないようです。

      • 鈴木 より:

        返信ありがとうございます。
        とりあえずLotWはCFMできてるのでDXCCのポイントは増えました。できればeQSLのeJapanやWACも狙いたいのでeQSLが頂けると助かるのですが・・・
        気長に待ちつつ、次回の交信のタイミングがあればチャレンジしようと思います。
        いつも貴局のブログはとてもおもしろく興味津々で拝見しており、これからもおもしろい記事を楽しみにしています。
        このたびはどうもありがとうございました。