WhyNotWin11 – Windows 11互換性チェックツール

Microsoft製のチェックツールがほとんど役に立たない(「このPCでは​Windows 11を実行できません」とだけしか教えてくれない)のが頭にきたのか、どの項目がダメなのかをちゃんと教えてくれるとってもまともなツールが公開されているという話を見かけた。検索したところ、GitHubで公開されていた。

早速ダウンロード。

exeなので、即実行。

セキュリティチェックに引っかかったので、「詳細情報」をクリック。

これで、「実行」を押せばOK。

結果は、まぁ、わかっているのだけど…。

Core i5の第2世代の時代のものだとあちこちダメ。

こちらは第5世代(Think Pad X250)。

うーん、惜しい…。CPUの要件を緩めてくれないかなぁ…。

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク