10MHz帯、14MHz帯が免許された

ようやく新しい免許状が届いた。二アマ取得に伴って、10/14MHz帯を追加したもの。他にも送信機の追加もしたけれど、免許状自体にはそれは出てこない。

%e5%85%8d%e8%a8%b1%e7%8a%b6_20161025

前回の変更申請ではTSSが総通に書類を回してくれてから二週間で届いたが、今回は一ヶ月近く掛かった。どうなっているのかと電話で確認したのが10月24日。無線局指定変更通知書に記載された受付年月日が10月24日。やはり、電話は強力なトリガだな。ま、人がやることだろからね。

その後の処理はすぐにやってくれたようで、封筒の消印は10月25日付けになっている。これにて免許関係は一段落。

※補足
通知書だけでなく、新しい免許状も発行されている。総通に電話確認した日付と受付日が同じということを書きたかったので掲載した写真は通知書。

今回の申請の最初の記事はこちら。

第二級アマチュア無線技士の従事者免許が届いたので、変更申請。 HF機(TS-690V + PA-450)は、以前、TSSで保証認定を受けた...
スポンサーリンク
スポンサーリンク