NanoVNAファームウェア0.7.1がリリースされた

リリースノートを引用。

  • Contributions from @DiSlord
    • shrink flash size
    • fasten sweep
    • added color command
  • added lever operation for the electrical delay
  • fixed code style

スイープ速度が早くなったそうだ。

ということで、早速アップデート。手順は前回と同じ。

リリース情報 NanoVNAの新しいファームウェアが出た(0.7.0) ユーザ視点での主だった変更点: フォント グラフの色 マ...

アップデート後、バージョンを確認。

NanoVNASaverで確認したものを掲載(本体のバージョン表示画面はキャプチャできないので)。

では、速度を比較。

NanoVNA ファームウェア 0.7.1

左が0.7.0、右が今回の0.7.1。なるほど、確かに画面リフレッシュタイミングが向上している。

それから、カラーコマンドが追加されたらしいが、今のところ見つけられず。どこにあるんだろう?


【追記】

0.7.1では電池残量表示がフルにならないとの情報あり。詳細はコメント参照。

NanoVNAのファームウェアを0.7.1にバージョンアップしたら、電池容量表示がFULLにならないと、コメントで情報をもらった。 その後...
この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク

コメント

  1. JH4AWD より:

    こんばんわ。
    私の個体だけかもしれませんが0.7.1にしてから電池容量表示がFULLになりません。
    フル充電でも半分くらいの表示で止まってます。
    0.7.0に戻すと正常になります。まあ、実害は無いですが今後に期待。

    • jh4vaj より:

      見てみました。本当ですね。私のものでは半分ということはないですけど、フルにはならないみたいです。これまでバッテリ表示は「出てるな」という程度でしか見ていませんでした。あまり真剣に残量を気にしたことがなかったです。突然切れて「あっ!」と思うことがしばしば(笑

  2. とし より:

    わたしのもバッテリー表示は半分くらいでした。
    ちなみにNova-VNAをONしっぱなしでどのくらいもつか
    調べてみました。約1時間ほどでバッテリーのアイコンが
    赤くなります。以前のはわかりませんが、バッテリーの持ちは
    こんなもんでしょうか。とすると正常に充電されてるのと
    想像されます。ご意見ください。

    • jh4vaj より:

      すみませんが、わかりません。バッテリは大して持たないという印象です。また、搭載されているバッテリの容量も様々です。

  3. Sisyo より:

    こんにちは

    バッテリーインジケータについて、「vbat_offset」コマンドで対応できると思います。
    こちらを参考にしました。
    https://github.com/ttrftech/NanoVNA/issues/131
    私の場合は+258mVでした。

    「color」コマンドはteratermで入力できました。
    IDはそれぞれ
    -3:背景の罫線(スミスチャートなど)
    -2:ポップアップメニューの背景色
    -1:ポップアップメニューを押したときの色
    0:trace 0
    1:trace 1
    2:trace 2
    3:trace 3
    に対応しているみたいです。(ざっと確認したので間違っているかもしれません)

  4. JH4AWD より:

    情報は見つけたのでPuTTYをダウンロードしたのですが、使い方が・・・
    今朝VAJさんの記事を見つけ(しかもPutTTY!)先程無事調整できました。ありがとうございました。
    実装されているバッテリーとダイオードで結構差が出るようですね。
    私のは415で収まりました。

    • jh4vaj より:

      私の場合が195だったのは、使ったダイオードがショットキーバリアタイプだからだと思います。Vfが小さいですから。言い換えれば、vbat_offsetで調整できるようになったので、ショットキーバリアじゃなくても大丈夫だろうと思います。