PR

LBCK05(頒布 ~ 理系フリマにて)

LEDのVFとIFを測定する装置です。トランジスタ技術2023年5月号で発表した「便利ツール!LEDのVF&IFチェッカの製作」をベースにしたものです。割と評判が良かったので、リファイン版を作りました。

トラ技のものはArduino UNOのシールドとして作りましたが、これはマイコンを内蔵して単独で動くようにしています。機能面では同じです。

  • LEDを点灯させてそのときのVFとIFを表示する。
  • 3V、5V、9V、12Vでの電流制限抵抗の値を計算し、表示する。
  • LEDは二つ同時に測定でき、明るさを比較できる。
  • 表示LCDのバックライトは輝度調節可能(前モデルは点灯か消灯の二択)。
  • 電源は5~12V(Arduino UNOと同じ)。

代表的な電圧だけですが、電流制限抵抗の値を計算して表示できます。LEDの明るさを確認しながら抵抗値を決められて便利です。

キットですが、できるだけチップ部品を使い予め実装しているので、自分で実装する部品は多くはありません(電解コンデンサや可変抵抗、ジャックなどだけ)。

詳細はこちらです。

頒布は、まずは、7月2日(日)開催の「理系フリマ2」で行います。初めての参加で勝手がわかりませんが、どうぞよろしくお願いします。

お知らせ
この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
jh4vaj

コメント

スポンサーリンク