Arduino IDE 2.0のインストールではまった

Arduino IDE 2.0が正式リリースされた。

早速ダウンロードしてインストール。

ところが、エラーが発生してインストールできない。Arduino IDE 2.0.0-rc7をインストールしてあるのだが、それのアンインストールが失敗する。

「Arduino IDEが実行中です。」と言われる。OKをクリックすれば終了するとのことだけど、それも失敗する。

「Arduino IDEが終了できません。」とのことだけど、タスクマネージャで見ると実行中のArduino IDEは存在しないので終了させようがない。いや、Arduino IDEのプロセスは、一応、存在する。でも、それはこのインストーラ。なので、プロセスを殺すとこのインストーラが閉じる。これ以外にはArduino IDEのプロセスいない。

PCを再起動してからアンインストールしてもダメ。セーフモードで起動してやっても変らない。八方塞がり。

まともな方法では手の打ちようがなくなったので、裏から手を回すしかなさそう。やることはインストール済みのファイルと関連レジストリを全部消去。とは言え、手動でやるのは大変なのでツールを使う。Revo Uninstallerの無料版(FREEWARE)を試してみる。

これを使ってアンインストールしようとすると、まずは普通にArduino IDEのアンインストーラが走る。でも、それは上と同じ理由で失敗。その後、このツールがスキャンを始めて関連ファイルをリストアップするので、全部削除。続いて同じようにレジストリがリストアップされるので、それも全部削除。

これで以前インストールしていた痕跡は消えたはず。

古いものは全部消えたはずなので、改めてArduino IDE 2.0のインストーラ(arduino-ide_2.0.0_Windows_64bit.exe)を起動。今度は文句を垂れずに、素直にインストールが進んだ。

インストールできたArduino IDE 2.0.0を起動。特に問題もなく立ち上がったので試しコンパイルしたろころ、無事、通った。

良かった、良かった。

こうやって記事にまとめて振り返ると容易に解決できたみたいだけど、実際には三日くらい悩んだ。なお、このやり方は、上手くいくか、変らないか、かえってひどくなるのどれか。いわゆる自己責任。