JT_Linker起動時にエラー

JT_Linkerを立ち上げようとしたらエラーが発生。

「なんだ?」と思い、エラーメッセージをよく見ると「接続が切断されました。SSL/TLSのセキュリティで保護されているチャネルに対する信頼関係を確立できませんでした。」とある。

なるほど。これは思い上がることがある。eqls.ccのSSL証明書の有効期限が切れているのだ。これは、先程、eQSLにアクセスして気づいていた。

2022年1月28日 20:20:20で有効期限の終了を迎えている。これに関しては、そのうち対処してくれるだろうと思っていた。今すぐアクセスしなきゃいけない理由もないし、ADIFのアップロードもSSL証明書の対処が終ったあとでいいだろうし。

と思っていたら、JT_Linkerがこれに引きづられてエラーを起こしてしまったという状況。JT_Linkerの比較的最近のバージョンではeQSLとLoTWへの自動アップロードの機能を持っている。起動時にサイトに接続(確認)しているんだろう。

JT_Linker自体は最初のエラーメッセージのところで「続行」を選べば立ち上がって使える。ただし、eQSLへの自動アップロード機能を使っているとどうなるのかは知らない。私はその機能は使っていないので。JT_Linkerの作者さんにはこれは想定外だったんだろうな。

いずれにしても、eQSL.ccがサイト証明書の対処を行ってくれれば解決するはず。早い対処を望む。


【追記】 証明書が更新されて問題解消(2022年1月29日 06:05:20付)。