RZDA02完成

Raspberry Pi Zero WH + 市販DAC + アンプのお手軽ネットラジオマシン。

Raspberry Pi Zero WHに市販のDACボードを組み合せて、それにアンプを足したもの。Volumioでネットラジオを...

ソフトウェアはVolumioを想定。当然、ネットラジオだけでなく、普通に音楽ファイルの再生もできる。Volumioじゃなくても大丈夫だろうが、他は試していない。

DACはハイレゾ対応だけど、この装置の音は「トランジスタラジオ」と言われて思い浮かぶあの感じ。これは狙い通り。もちろん、外部スピーカやヘッドフォンならそれなりの音が出る。

海外のネットラジオ局は音楽をずっと流しているところが多いので、気軽なBGM機としてちょうどよい。今はキューバの局。ラテン音楽が心地良い。

このDACボードには、PCM5102Aが載っている。NFJ(Yahoo!ショッピング)で購入。

NFJ⇒ I2S [IIS] 入力DAC PCM5102A搭載32bit 384kHz DAC完成基板

DACボードとはI2Sとアナログ出力でつながっているだけなので、他のものでもOK。ということで、ES9023を使ったDACボードに交換できるようにもしてある。

これはAliExpressで買ったもの。

AliExpress ⇒ Audiophonics DAC Sabre ES9023 I2S vers

Amazonでもたくさん見つかる。例えばこちら。

Amazon ⇒ Noblik ES9023デコーダボード

さらに、秋月のDACボードも載せられる。

この場合はRaspberry Piは使わずに、単純にDAC内蔵のUSB接続PCスピーカってことになる(PCM2704なのでハイレゾ対応ではない)。

秋月電子通商⇒ USBオーディオDAコンバーターキット REV.C

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク