MT3608 DC-DCコンバータモジュール

AliExpressで見つけたDC-DCコンバータモジュールが到着。

スペック抜出し。

これで50円弱(送料無料)なら安い。

心臓部拡大。

早速、安定化電源(13.8V)につないでテスト。ボリュームをぐるぐる回すと20V以上まで行くことは確認できた。今度は逆にぐるぐる回してみる。13V位まで下がって底打ち。さらに回してみたら、燃えた…。臭い…。

そういう、バカ避けな設計はなされていないようだ^^;

改めて、MT-3608のデータシートから。

5→12Vの場合、600mA程度までに抑えておかないと、効率が90%を下回りそう。バッテリの充電用くらいかな。受信には使えそう(ノイズが出なければ)だけど、送信は無理っぽい。

Amazonでも売っているようだ。


いつの間にかeBayは撤退した模様。残念。 なんと、eBayやAliExpressで買うと、楽天スーパーポイントがもらえるという方法があっ...
この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    私も燃やしました(泣)。電源は12V。
    トリマを外してみたら、なぜかトリマの1と2がショートな
    プリントパターンになってました。
    2枚目はパターンをカット、トリマを取り付けて電源ON。
    やっぱり燃えました(笑)。
    無負荷がダメなのか?

    • jh4vaj より:

      それは「初期不良」じゃないでしょうか?「設計ミス」の方が適切かもしれません。
      無負荷で燃えるようだと、怖くて負荷(何らかの装置)を繋げられないですよね。