eQSL.cc、移動局用にアカウントを追加

eQSL.ccに登録したのはいいが、常置場所と現住所が異なる。「移動する局」なので免許の上では問題ないけど、eQSL.ccの方はどうする?調べてみたら、関連するFAQが見つかった。

eQSL_20
http://www.eqsl.cc/qslcard/FAQDisplay.cfm?Topic=1048

どうやら、QTHごとにアカウントを追加することで対処するらしい。と言っても、一から別アカウントとして登録するのではなく、先に作ったアカウント内に別アカウントとして追加するようだ。

ということでやってみた。

ログイン後の画面の「マイ アカウント」をクリックする。

eQSL_21

コールサイン(/1表記にした)、期間の始まり、期間の終わり、アカウント名、グリッドロケーター、市郡区を入力する。

eQSL_22

ここで、アカウント名は自分用の識別子のようなのでなんでもいいようだ。しかしながら、日本語が問題なく使えるか不明だったので、英数字にしておいた。英数字ならグリッドロケータが分り易いかなと思い、それを採用。

デジタル通信の情報を集めていると、グリッドロケータという用語が出てくる。言葉からして、場所の情報を表すものだろうとの想像はつくが、とりあえず...

Zoneやその他カントリーなどは、元のアカウントから引き継がれるようで、それらが最初から入っていた。

最後に「Create New」ボタンを押す。

eQSL_25

以上、完了。

と書くと、すんなり行ったようだけど、実はいくつかトラブルが。まず、市郡区を入力しなかったらこんなエラー。

eQSL_23

期間の終りは決まっていないので、2099年にしておいたところ、こんなエラー。

eQSL_24

ひょっとしたら、2038年問題絡みかと思い、2037年にしてみたところエラーにならなかった。

登録ができたら、トップ画面に戻り、再び「マイ アカウント」を開いたら、ちゃんと登録されているのが確認できた。

eQSL_26

左端の緑のところ、[Current]が今使われているもので、Loginボタンで切り替えて使うようだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク