21MHz GPのシミュレーション

3.6mのロッドアンテナでGPというツィートが目に留まり、なんだか面白そうなのでMMANAで勝手にシミュレートしてみた。

3.6mのロッドアンテナということで、21MHzだろうと想定。また、ラジアルが左右ということだったので、二本でやってみた。ラジアルを斜め下に向けることを考えて、給電点は5m高。

まずは、基本となる形として、ラジアルを水平に。

各エレメント長を3.55mとすることで、同調が取れた。

続いて、ラジアルを斜め下に。これでインピーダンスを調整できるのではないかと。

ラジアルの角度と長さを調整して、マッチング状態は良好に。

これでいいかと思ったら、地上高は5mも取れず、せいぜい1m程度とのこと。

では、1mでやってみる。まずは、ラジアル水平。

エレメント長は、最初と同じ、各3.55m。

続いて、ラジアルを斜め下に。先程のようには角度を取れないので、先端の高さが0.3mとして、長さを調整してみた。

地上高が低くても上手いことマッチングが取れた。

あくまでシミュレーションなので、実際には周りの影響を受けて違う結果になるかもしれないけど。

スポンサーリンク
スポンサーリンク