FT4と新FT8の審査が終了した

WSJT-X 2.1で導入されるFT4を使えるようにすべく行っていた変更の審査が無事終了した。

当初、5月14日に届出を行ったのだけれど、WSJT-X 2.1ではFT8の仕様が変ることがわかったため、一旦取り下げて、再度申請(届出)。その後、二日ほどで審査終了となった。

FT8の仕様変更は、変調方式がFSKからGFSKに変るとのこと。このブログのコメントで教えてもらった。今のところ、WSJT-Xの開発者ブログにこの記述がある。

上の掲示板から当該部分を引用。

We have changed the FT8 modulation in v2.1.0 to GFSK like the FT4 scheme, this should increase the channel capacity if everyone upgrades when the final GA release of v2.1.0 rolls out. I hope you will agree that these modes and protocols are doing a pretty good job on maximizing the traffic capacity per bandwidth on the HF Amateur bands.

FSKからGFSKに変更したのは、不要輻射が少ないため。これによって、バンドの利用効率が上がることが期待できるようだ。これは大いに歓迎。

また、現状のWSJT-X 2.0のFT8とは互換性があるとのこと。ただし、デコード性能がわずかながら落ちるそうだ。

it is compatible. Anyone using FT8 now, in WSJT-X 2.1.0-rc5, is already transmitting a GFSK signal, and it is cleaner than signals transmitted by WSJT-X 2.0.1.

There is a very small loss of sensitivity — less than 0.2 dB — for “cross-version” decoding of a 2.1.0 signal by a 2.0.1 decoder, and vice-versa.

ところで、WSJT-X 2.0になるときにデータ長が変ることで「FT8+騒動」があったが、あのときは諸元には影響がなかったし「FT8+」という名称も「まぼろし」だったので届出はいらなかった。しかし、今回は諸元に記載している事項に変更があるため、届出を行った。

なお、今の段階では、まだWSJT-X 2.1.0が正式リリースされているわけではない。正式版では仕様が変らないとも言い切れないので、それを待った方が懸命だとは思う。

しかし、こんなのでいちいち申請・届出されたのでは、総通もたまらないだろうなぁ。税金の無駄遣いな気もする。もうちょっとどうにかならないものか。

なお、提出した諸元はこちら。FT8とFT4は4ページ目。

付属装置諸元(PDF版)

付属装置諸元(LinreOffice版)

FT8はどちらの方式も使えるように記述しておいた。

FT4の諸元はFT4_Protocol.pdf日本語版)と、下記ブログ記事を参考にした。

www.jq1msq.tokyo
新モード「FT4」 WSJT-X
https://www.jq1msq.tokyo/2019/05/ft4.html
アマチュア無線局 Amateur Radio Station JQ1MSQ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. JH4AWD より:

    私も審査終了しました。
    月曜に審査開始、水曜に審査終了なのですごく早かったです。
    正式版で何か変化があっても電子申請なら楽チンですが係官の方の手間を思うと・・・

    • jh4vaj より:

      この際、電子申請のフォームの中に各種デジタルモードに関する申請をチェック方式で作ってもらい、自動化するとか。無理でしょうが。
      お互い面倒なだけなので、何とかして欲しいです。係の方も同じ考えではないかと思いますが、誰が言い出すか、誰が音頭取ってやるか、そんなところではないでしょうか。

  2. JN1XNI より:

    こんにちは。お世話になっています。
    私もjh4vajさんのブログを参考にFT4追加とFT8のGFSKの変更届を関東総通に提出してみたのですが、次のような内容で「補正依頼」となりました。

    ①【移動する局及び移動しない局の変更申請につきまして】
    今般追加予定のモード(FT4及びFT8の8GFSK)につきましては、ごく最近に公表されたものと思われますが、新たなモードの運用に際しましては、通信の秘匿性の有無の観点から、当該モードの詳細資料(他のモードとの互換性の有無、当該モードの公開日・公開状況(フォーラムで配布されているのか等))の提出をお願いしております。
    上記内容について記載した資料を日本語にて作成いただき、添付の上、再度申請いただきますようお願いいたします。

    ブログを拝見した限り、このような書類は提出していないようですね。総通ごとに対応が異なるということでしょうか? 一旦取り下げて様子を見た方がいいような気がしています。特にFT8がGFSKに移行された場合の総通の対応が気になります。

    • jh4vaj より:

      Twitterの書き込みを見ていると、そのような補正依頼が来たという例がたくさんあります。総通ごとに対応に違いがあるように思います。
      補正資料を提出したという方もいらっしゃいますので、情報を待った方がいいかもしれません。
      FT4はrc6から仕様が変っており、また、その仕様が明確とは言えないので、今のところは様子見しているところです。

      • JN1XNI より:

        やはりそうでしたか。
        確かにFT4の仕様が落ち着かないと改めて申請となりそうなので取り下げて様子を見ようと思います。ありがとうございました。

  3. 西野篤 より:

    FT4の諸元表を参考にさせて貰ってます。質問ですが電子申請の添付書類編集で
    通信欄(コメント)の内容ですが、「・・・FT8仕様がバージョン2.1.0から8GFSKに
    変えるためです。(・・・・・   」 この所でこの8GFSKは4GFSKでは無いですか?