PR

トランジスタ技術 2023年11月号

今号の特集は「新・ラジオの製作」、別冊付録が「高周波回路入門 フィルタとアッテネータ」。

トランジスタ技術 2023年11月号

トランジスタ技術 2023年11月号

1,170円(07/23 17:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

民放の中波放送から撤退が取り沙汰されている今、ひょっとしたら最後になるかもしれないラジオの製作特集。目次を見ると、かなり「クレイジー」な制作記事が揃っている様子。

そろばん式の選局とか斬新すぎる。

ラジオ関西専用、つまり、可変式の同調回路を持たず、その代りにピンポイントで高感度を狙ったラジオ。

上下側波帯を両方とも検波してしまう方式。倍電圧検波とも違って面白い。

アナログ乗算器でAMラジオが作れるとか、じっくり読んでみたいが理解できるだろうか?

ワンチップマイコンをAMラジオ(SDR)にしてしまうのも面白い。

大変興味深い特集に隠れてコッソリとtinySA Ultraの記事を書かせてもらった。前後編に分かれており、前編の今月はtinySA Ultraの紹介と基本的な操作方法。

図を多用してわかりやすく書いたつもり。私のブログ記事と違って、しっかり編集されているので読みやすいはず。ページ数は11ページほど。

後編の来月号では実際の測定例を多数掲載する予定。


【追記】

少々補足。

後編の12月号はこちら。


別冊付録のフィルタとアッテネータも実践的で活用できそう。

トランジスタ技術 2023年11月号

トランジスタ技術 2023年11月号

1,170円(07/23 17:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメント