これがロングパスか

昨夜のこと。17m FT8で運用していて、PSK Reporterを見たらいつもとは違う雰囲気。北米の西海岸にまったく届いていない。普段なら北米に届いても西海岸からもうちょっと東の中西部くらいまでで、東海岸までは中々届かない。ところが、昨日は逆転というか、東海岸には届いているけど西海岸にはまったく届いてないという状況。

ハワイあたりには届いているので「西海岸をスキップしてる」みたいにTwitterに書いたら「おそらくロングパスだろう」と教えてもらった。なるほど。

これまで、ロングパスと聞いてもピンとこなかった。話としてはわかるのだけど、実感としてない。ビームアンテナを使ったことがないので。ロングパスのコンディションが良いと、こういうことが起きるのね。

もっと広い範囲を見た様子。

ロングパスの調子が良いなら、スペインとかポルトガルあたりにも届いて欲しいところだけど、中々そう簡単にはいかないみたい。それに、北米東海岸に届いているようだとはいえ、CQを出しても空振りばかり。呼んでくれているのかもしれないけど、向こうからの信号はこちらには届かないのかも。ほんと、簡単にはいかない。

なお、今日はまたいつもどおり、普通に西海岸に届いている。東海岸もそれなりに届いているっぽい。ヨーロッパ方面は厳しい。