AH-705(IC-705用アンテナチューナ)が発表された

IC-705用のメーカ純正オートアンテナチューナAH-705がアイコムから発表された。

画像はオンラインカタログから。

ワイヤアンテナ直結とMコネクタでの接続の両方に対応しているのがポイント。付属品の「ワイヤーアンテナ接続用ネジ端子付きM型コネクター」でMコネ端子にワイヤを付けられるようになっているみたい。要するに変換コネクタみたいなもの。

それともう一つ大きなポイントが単3電池二本で動くという点。これはすごい。移動運用で使うこと考えれば、これはとても大きなメリット。リレーにはラッチタイプを使っているんだろうな。しかし、カタログを見ても電池がどういう風に収まるのかわからない。そこで、取説を確認。

※引用の範囲だと思うけど、問題があればお知らせください。

なるほど。こんな具合にバッテリの蓋があるのか。もちろん、この蓋には防水用のゴムが付いている。

製品としてのまとまりや完成度はさすがにとても高そう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク