アマチュア無線用アンテナお手軽設置ノウハウ

「アマチュア無線用アンテナお手軽設置ノウハウ」という書籍、CQ出版の見本を見たら実践的な内容が多く参考になりそうなので購入。

内容は、自宅のベランダや移動先でアンテナを設置する方法、そのための工夫など。タワーを建てたりという話はない(同然だけど)。

マンションベランダにHFモービルホイップを設置する様子。写真が多くわかりやすい。

自転車での移動運用の工夫。自転車モービル運用ではなくて、自転車で移動して運用。そのために荷造りの方法とか。面白いというか、なるほどと思ったのが、運用中に一般の方から声をかけられたときの対応。変な目で見られたり、余計なトラブルを起こさないよう、広い意味でのオペレーションとして大切な話。

屋外型ATUを使う話もある。上のものは自宅ベランダに設置するものだけど、この他、移動運用での活用の記事も。

ATUについては別の詳しい本もある。これは非常に勉強になった。

話を戻して。

車で移動して、そこにいろんなアンテナを建てる具体例。伸縮ポーツにモービルホイップ、50MHzのHB9CV、GP、V/Uの八木、HFマルチバンドDPと様々。さらにはワイヤアンテナの設置も。

こちらは三脚の活用。三脚を使う話はよく聞くけれど、具体的にどう取り付けるかとなると悩んだりもする。こうやって写真付きで詳しく説明してもらえるとわかりやすい。

一人の著者が書いたものではなくて、CQ誌に掲載された記事を再掲載したものが多い。そのため、同じような話も出てきたりするけれど、人によって工夫が違ったりするので面白い。いずれも実際に行っていらっしゃるものなのでそのまま活用できそう。