はじめてのOQRS

「LoTWはOQRSで請求してね」

eQSLをチェックしたいたら、マケドニアのZ37CXYからのQSL。30mバンドでは初なのでありがたい。

が、よく見たら、「紙カードとLoTWはClub LogのOQRSで直接請求してね」とある。うーん、紙カードはいらないけどLoTWはお願いしたいなぁ。

とりあえず、eQSLのシステムを使って、メールを送ってみた。そしたら直ぐに返信があり、「システムの都合でLoTW用のデータが作れないのでClub Log経由で持って行っている」とか。では、eQSLはどうしているかというと「一つ一つ手作業で対応している」とのこと(なのでとても時間がかかる、と)。

eQSLからでもAIDFをダウンロードできるので、それをLoTWに持っていけばいいと思うんだけどなぁ。まぁ、OQRSって使ったことがないので、この機会に試してみるか。

OQRSしてみる

Club Logのアカウントを作ったのは、実は、これをやるため。

電子ログの一つClub Logのアカウントを作って、ログをアップロードする。 アカウント登録 まず、公式サイトをアクセス。 ...

アカウントを作らなくてもClub LogのOQRS(Online QSL Requests)は利用できるのかもしれないけど、この際なので作ってみた(OQRSの利用にClub Logのアカウントの要/不要は未調査)。

では、Club Logにログインして、Log Search。

コールサインを入力して、「Show contacts」。

あれ?二回QSOしているのかな?尻切れになったと思って、再度呼んだのかな?でも、eQSLでは一つしか出てこなかったけど。ま、いいか。

「Request QSL Card」を押す。

こちらの記録では1 QSOだけなので、その日時を一方に入力。

そして、「Confirm QSO details」。

ん?入力した方は「No Match」で、もう一つの方に自動入力された。時間が一分違い。ま、ともかく「+Direct」ボタンを押してみる。

「Check Out」を押して、支払いへ。

オプション等は空欄で「Finalise QSL Request」。

ん?なんだこれ?と思っていたら、すぐにPayPalの画面に移動。この画面は、「しばらくお待ち下さい」的なものか?

ここからは普通にPayPalでの支払い。3EURってことは、500円弱?

支払いを終えてClub Logの画面に戻る。

「QSL options」が「REQUESTED」になっている。これで、OQRSの手続きは完了(のハズ)。

LoTWで確認

しばらくしてLoTWでチェックしてみたら、確認が取れた。

対応は早い。

QSLカード着

「紙カードはいらない」から始まった話なので、期待していなかったけど、物理カードも届いた。

こないだOQRSしたZ37CXYからQSLカードが届いた。 あれ?空欄。自分で書くの? と思ったら、裏に記載されていた...
この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク