解決: WSJT-Xの「R グリッド」問題

WSJT-X 1.8.0 rc3、及び、正式版でTx 3のメッセージが「R グリッド」になってしまう問題、原因がわかった。先の記事に、下記コメントを頂戴した。

その現象が発生している時
ひょっとして、NA VHF Contest にチェックが入っていませんか?
NA VHF Contest モードだと、その様な動作になります。

チェックを入れたつもりはなかったが、記事を見返してみると、確かにそうなっているではないか。

WSJT-Xのマニュアルの当該項目を見ると確かにそうなっている。

ということで、1.8.0の正式版を再インストールして動作確認。

まず、「NA VHF Contest」にチェックが入っていない状態。

続いて、チェックを入れた状態。

やはりこれだ。マニュアルに書いてあるので、当然だけど^^;

rc3のリリースノートに、

– Move “NA VHF Contest Mode” checkbox to main screen. Query the
operator if d > 10000 km.

とあったので、このチェックボックスには気づいていたけど、「NA VHF Contest」モードなんて使わないと思ってたいので動作は調べもしなかった…。

ウィンドウが裏に行った際に、表に出そうと適当なところをクリックしてここに当たってしまったんだろう。チェックボックスの四角だけじゃなくて、文字をクリックしてもチェックされるので、うっかり気づかずに…。しかし、余計なものを表に出してくれたものだ。できれば、表に出すかどうかを設定させて欲しいものだ。

スポンサーリンク