キットの頒布価格を考えてみると…

まず、部品原価。これはどうしてもかかる。

次に、開発・試作費。これは趣味でやっているようなものか?でも、自分だけが使うのと頒布を考慮した場合では作り方が違ってくるしなぁ。資料とかも用意しなきゃいけないし。

そして、頒布作業の手間。これが実は結構かかるので、多少は上乗せさせてもらってもいいだろうとは思っている。

で、「次回頒布用」として部品を手配すると、その費用持出しだなぁ。用意した分が頒布できれば、回収できるけど。

うーん、真面目に考えると、キットの頒布なんかしない方が楽ってことになりそう。これ以上考えるのは止めておこう…。

ちなみに、この記事のアイコンは、pixabayから。帰属表示の必要はないってことのなっているけど、大変ありがたいのでリンクを置いておこう。

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E8%B3%AA%E5%95%8F-%E9%…

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. JA0NTR より:

    頒布サービスについては、いつもお世話になっております。
    開発、試作、基板作成、部品調達、発送作業、どれも時間と費用が掛かります。
    地方に住んでいると、部品調達だけでも結構な費用が掛かってしまうため、キットの頒布はとてもありがたいと思っています。
    自己負担が無いように価格設定をしていただき、楽しいキットを数多く頒布いただけるようお願いいたします。

    • jh4vaj より:

      ありがとうございます。励みになります。
      自分が買うことを考えると、やはり安い方が助かりますし、悩みどころです。
      ところで、部品の調達ですが、私もほとんど通販です。なので、この点に関しては、どこに住んでいるかはあまり変りないと思います。