ダミーロードが到着

先日、NanoVNA付属のダミーロード(校正用50Ω)が壊れてしまったので、AliExpressで安いものを見つけて発注した。

何かおかしいと思ったら、壊れていた。導通なし。NanoVNAに付属していたもの。酷使したと言えばそうかも知れない…。しょっちゅうキャリブ...

これが(数日前に)届いたので、特性を測定してみる。

まずは、NanoVNA付属のダミーロードで構成し、それを測定(NanoVNAは二台あるので、校正キットも二セットある)。

では、新たに入手したダミーロード。薄いグラフはNanoVNA付属のもの(比較用に表示)。

抵抗値が若干高いみたい。そのため、VSWRは1.1位。もっとも、これはNanoVNA付属のダミーロードを基準としてみた相対的なもの。

試しに、新しいダミーロードを使って校正し、そして測定してみる。

これだと、NanoVNA付属品基準でNanoVNA付属品を測定した結果とほぼ一致。つまり、これが(この)NanoVNAの性能を表しているのだろう。

二個セットだったので、もう一つも測定してみる。

ほぼ同じ結果。二つの特性は一致していると見て良さそう。

試しにこの校正状態でNanoVNA付属品を測定してみる。

当然だけど、これだとNanoVNA付属品は抵抗値が低く見える(校正に使ったものを「50Ωである」としているため)。

そこで、DE-5000で直流抵抗値を測定してみた。

直流抵抗値
NanoVNA付属品 49.85Ω
新入手ダミー1 50.90Ω
新入手ダミー2 51.05Ω

測定値は多少ふらついていたが、大体こんなところ。新たに入手したものは50Ωじゃなくて51Ωなのかな?ダミーロードとしてみれば充分だけど、校正用としては2%も違っているのは問題だなぁ。まぁ、二個でUS$1(送料無料)もしなかった(=ほとんどタダ)ので仕方ない。NanoVNA付属のダミーロードは貴重だ。


なんと、eBayやAliExpressで買うと、楽天スーパーポイントがもらえるという方法があった。アヤシゲなものじゃなくて、楽天がやっている...
この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク