FT4でのQSO数が50を越えた

やはり、FT8などよりもデコード性能が犠牲になっていることがわかる。

6月2日までが旧FT4(WSJT-X 2.1.0-rc5までの方式)。7月20日以降が新FT4(WSJT-X 2.1.0-rc6からの形式)。正式版が出るまではFT4での運用を控えていたので、空白の期間がある。新FT4の方が若干良いような気もする。が、圧倒的と言うほどの差でもないみたい。

バンドはすべて20m。と言うか、他のバンドで使われているのか不明。FT4での運用者の絶対数が非常に少ないので、まずはここに集中してみようと思い、他のバンドはほぼワッチしていない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク