鉛フリー/共晶はんだ、どちらをお使いですか?

思いつきでやってみたTwitterアンケート。たくさんの方が回答してくれた。ありがとうございます。

回答数279。ざっくり、鉛フリー派が1/4、共晶ハンダ派が3/4。

鉛フリーのハンダをお使いの方は約25%。これは予想よりも多かった。一方、今の時点で鉛フリーに移行したいと考えている方は5%弱。鉛フリーを考えたことがあるなら、すでに移行済みって感じ?

従来の共晶ハンダを使っている人が多いだろうと思っていたので、その点は予想通り。鉛フリーからの「出戻り組」が25%近くもいらっしゃる。「使ってみたけど、どうもなぁ」ということだったのだろう。「良いか悪いか、ともかく試してみる」というのは自作派らしい精神かな。

鉛フリーを試してみた方が約半数。うち、共晶ハンダに戻った方が半数。という見方もできる。

今のところ、共晶ハンダの入手が難しくなったわけでもなく、積極的に移行する理由は見当たらないかな。


先日、温度調整機構付きはんだゴテのちょとした比較をした。 今回は、メーカさんからデモ品をお借りできたので、実際の使用感を。 仕様比較...
この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク