私はMP3の128kbpsと320kbpsを聞き分けられるか?

面白い記事を見つけた。

このサイトの中で、MP3の128kbpsと320kbpsの聴き比べテストが紹介されている。やり方も説明されているので、実際にやってみた。

結果。

12回トライして当たったのは6回、50%。

やる前は「きっとわからないだろう」と思っていたのだけど、実際にやってみたら「あれ?案外わかるぞ」って感じで、最初の二問は連続で正解。しかし、三問目がわからない。ハードロック系(?)のディストーションがかかりまくったギターとハスキーでシャウトしまくりの女性ボーカル。こりゃさっぱりわからん。案の定、不正解。

その音で耳がやられてしまって、その後はぐちゃぐちゃな結果。ネタバレになるけれど、問題に使われている音源は三つで、その繰り返し。一問目、二問目では区別が付いていたのに、三問目を聞いた後は、さっき区別がついていた一問目や二問目と同じものを出題されてもからなくなってしまった。まぁ、あくまで「個人の感想です」だけど。

同じ問題が繰り返されるばかりで飽きたので12回で止めた。

サウンドインタフェースはAKI-DAC版のRZDA02。これにヘッドフォン(随分前に買った数千円の普及品)。

【注意】頒布品は「基板+α」です。キットではありません。 かなり長い記事です。下の目次を目安に、必要なところをご覧ください。...

MP3のビットレートと周波数特性については、こちらの記事が面白い。

周波数特性だけでざっくり言えば、MP3の64kbpsはAMラジオとか電話並み、128kbpsはFMラジオ並み、320kbpsはCD並みってところか。

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク