FusionPCB、ガーバファイルを差し換える

間違いというのは後で気づくもの。FusionPCBで新たな発注を行ったのだけど、しばらくしてミスを見つけてしまった。まぁ、シルク層なので動作には影響はないのだけど…。でも、気にはなるので、直せるものなら直したい。

その旨、問い合せてみたところ対応してくれた。こういう話も日本語で大丈夫なのでとても助かる。

もちろん、工程がどこまで進んでいるかによるだろうけど、対応可能な段階であれば作業を一旦止めて、注文履歴の画面内にファイルを再アップロードするリンクを付けてくれる。

これをクリックするとファイルをアップロードできる。

「データをアップロード」を押して、ファイルを指定。「再送信する」でファイルが送られる。

「確認済み」を押せば完了。間に合ってよかった^^


ちょっと縁があって、FusionPCBさんが「基板製作初回無料」のクーポンを作ってくれました。100×100mmまでの基板、10枚を無料で...
この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク