ハムフェアの前売り券は損

【訂正記事あり】

前回、ハムフェアの前売り券は損という記事を書いた。 チケットぴあで買うと手数料がかかって実質損をしてしまう、という話を書いたわけだけど...

今度の週末はハムフェア2016。数十年前に一度だけ行ったことがある、と思う^^;

HamFair2016_01

てっきり、入場無料かと思ったら、1,500円(一般)かかる。まぁ、会場のレンタル費がかかるわけだから仕方ないか。昔なら、メーカなどの出展料で賄えたのかもしれないけど。いや、だからといって、昔が無料だったかどうかは覚えていない。

前売り券も用意されており、それなら割引価格の1,350円。下は、チケットぴあの画面。

HamFair2016_02

1,500円に対して1,350円なので、一割引き、150円のお得。だけど、これが大きな落とし穴。チケットぴあって、システム利用料などがかかる

HamFair2016_03

システム利用料が216円、発券手数料が108円。割引価格で150円安くなっても、手数料合計で324円もかかったら174円の損。さらに、セブン-イレブン等の店頭決済だと決済手数料が216円かかって、合計で390円の損。

結局のところ、当日券を買うのが一番お得じゃないかな。JARL会員なら割引があるらしいけど、これも前売りとは併用できないので、当日券ってことになるだろうし。

多分だけど、前売り券の価格設定をした人って、チケットぴあの手数料のことをよく知らなかったんだろうなぁ。

【訂正記事あり】

前回、ハムフェアの前売り券は損という記事を書いた。 チケットぴあで買うと手数料がかかって実質損をしてしまう、という話を書いたわけだけど...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 通りすがり より:

    店頭で買うときに手数料とか取られた事は無いよ。1,350円だけ払って買える。