JT65がデコードできない※解決※

すっかりFT8が主流になりJT65の信号は減ってきたが、時折、JT65(と思しき信号)が賑わっているのを見かける。そう言うときはWSJT-Xのモードを「JT9+JT65」や「JT65」に変えてみるのだけど、上手くデコードできないことが多い。

この状態でJT9はデコードできているので、接続等に問題があるとは思えないのだけど。JT65もまったくデコードできないわけではなく、デコードできることもある(が、ほとんどない)。なぜだろう?


原因がわかった。Single Decodeにチェックが入っていた。

これにチェックが入っていると、Rxのカーソルがあるところだけしかデコードしない。大量に受信するような状況でデコードが間に合わないような場合に使うといいのだろう。実験でチェックを入れて、外すのを忘れたようだ^^;

通りで、まったくデコードしないわけではなくて、たまにデコードしてくれるという状況だったのか(つまり、たまたまRxカーソルがそこにあった)。しかし、これって、JT65だけに有効な機能なのね。FT8やJT9はマルチデコードされていたので気づかなかった…。

無事、JT65でもマルチデコードできることを確認。

スポンサーリンク
スポンサーリンク