JT9での初QSO

40mbでのJT65がちっとも取ってもらえないのでJT9に移動してみた。そしたら運良くオーストラリアの局にとってもらえた。初めてのJT9。His -18、My -22。

途中、一度送信に失敗して、再送要求された^^;

取ってもらえるとは思っていなかったので、呼んだ後に「Enable Tx」をオフにしていて、10秒くらい(?)送信が送れたのが原因。気づいてすぐにオンにしたんだけど、上手く取れなかったようだ。再送してちゃんと取ってもらえた。

WSJT-Xで「Enable Tx」をオンにしたままだと、CQ局を呼んで取ってもらえなかったら、再度呼んでしまう。これじゃまずいので、CQ局を呼んだら、一旦、オフにするようにしている。期せず取ってもらえるとこんなミスになってしまう。気をつけよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク