WSJT-X 2.1.0 Subprocess error Process crashed

WSJT-Xがコケた。初めて見るエラーメッセージ。

たまたまか?それとも、2.1.0に何か問題があるのか?

受信中で放置状態で置きた。モードはFT4。

「OK」ボタンでWSJT-Xが終了。その後、WSJT-Xの再起動で普通に使えている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. JH4AWD より:

    やっとFT4でお会いできました。
    私はリタイヤした身なので16日にインストール後WSJT-X 2.1.0を起動したままで常時ワッチ状態ですが、まだ1度もエラーには遭遇していません。
    エラーログに何か手掛かりが有るかも。

    • jh4vaj より:

      先ほどは、お声がけいただき、ありがとうございました。
      今回のエラーに関する情報もありがとうございます。こちらの環境が影響してたまたまエラーを起こしたのかもしれませんね。
      ところで、エラーログってどこにあるのでしょうか?

      • JH4AWD より:

        スタートボタン右クリック→コンピューターの管理のイベントビュアーで各種エラーログが見えます。
        Applicationかシステムのログの発生日時で探してみてください。
        気が付かないエラーが沢山記録されていて精神衛生上あまりよくありませんよ。
        私は結構気にするタイプなんでドップリとエラー駆除にはまったりします。(+_+)

        • jh4vaj より:

          なるほど、そちらなんですね。イベントビューアは情報が多すぎて目的のものが見つけられない(見つけるノウハウを持ち合わせていない)ので、あまり見ていません^^;