キー遅延装置

スイッチの遅延とホールド

スイッチを押すと、

  • ブザー鳴動
  • 赤ランプ点灯 → 消灯は青ランプの消灯後の一定時間後(それまで点灯をホールド)
  • 青ランプはスイッチのONを遅延して点灯(遅延時間はボリュームで可変、約0~1秒)

仕掛けは、スイッチの状態を1msごとにサンプリングしてバッファに貯め、所定時間後に読み出しているだけ。と書くと簡単だけど、それなりに大変だった。

使ったのはこれ。

概要と特徴 Microchip Technology社の1チップマイコン「AVR」のお勉強実験セットです(元々はAtmel社...
この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク