NanoVNA(PCソフト)

NanoVNAをPCで使うためのソフトの一つ。

公式サイトはこちら(だと思う)。

ダウンロード先は、記事のコメント欄にあるが、直リンクはこちら。

ZIPを展開した様子。

NanoVNA本体のファームウァも一緒に入っているようだ。「NanoVNA.exe」を起動するだけ(最初に一度だけWindowsのセキュリティ警告が出たかもしれない)。

COMポートを選択し、「Connect」ボタンを押してNanoVNA本体に接続する。後は、測定周波数範囲を設定し、「Get data」ボタンを押せば、本体からデータを取得してグラグを描画してくれるようだ。下は、SWRとスミスチャートを表示させてみた様子。

非常にシンプル。いずれの図もクリックで拡大。


【追記】

バージョン1.03があった。

ありかはこちらのGoogle Driveの中。

この中の「Software and drivers」フォルダ内の「NanoVNASharp.zip」がそれ。

直リンクはこちら。


別のソフトウェア(NanoVNASaver)についてはこちら。

「NanoVNAを使ってみる」シリーズ、前回まではNanoVNA本体単体での使い方を見てきた。NanoVNAはディスプレイが付いているので単...

NanoVANSaverは非常に高機能で、こちらの方が個人的にはお勧め。

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク