「作りながら学ぶ初めての高周波回路」

CQ出版のWebショップを見ていたら「作りながら学ぶ初めての高周波回路」という本を発見。

内容見本が掲載されており、目次や本文の一部が見られる。二部構成で、第1部はトラ技に連載したものの再掲だそうだ。第2部はそういう記載はないから単行本化に際して新たに書き起こしたのかな?

第1部には、高周波プローブ、簡易テルミン、金属探知機、超再生ラジオ、ゲート・ディップ・メータ、ワイヤレスマイクなど。第2部には、各種AMラジオ受信機の実験、テルミンII、簡易タイム・ドメイン・リフレクト・メータなど。第2部のほうがページ数が多い。これは面白そう。

紙の書籍としてはすでに絶版状態のようだけど、幸いなことにCD-R版が購入できる。紙の書籍を単純にPDF化したもののようだ。

早速、購入。

中身はCDが一枚(と、クッション)。

普通のCDのケースよりも遥かにでかい。厚さはトラ技2冊分くらいある。せっかく電子データなのに、これだとかさばってじゃま。

パッケージに関しては大いに不満だけど、中身は面白い。PDF版なので、ディスプレイで見るにしても、印刷するにても大きくできるので見やすくてよい。テルミンの自作に挑戦してみようかな。