デジタルモードのキョーレツな局

いつかやってみようと思っていた実験。

FT8、ウォータフォールで見ると左右にはみ出し、かつ、倍音も強い信号。ATTを入れたり、RF減を絞ったらどうなるか?

760Hz付近に出ているCQ局。+14~+17dBでデコードできている。1500Hzちょい上に二倍音。

ウォータフォールの下から四番目までは通常に受信したもの。その上が(上から数えて二つ目)ATT(20dB)を入れたもの。ATTなしと何も変らない。二倍音も強いまま。

そして、一番上。ここでは、RFゲインをグッと絞った(Sメータで9まで振れるところまで)。ATTも入れたまま。これだと左右のはみ出しが多少小さくなる(小さくなるだけで、まだ結構はみ出して入る)。倍音も弱くはなったけど、まだハッキリ確認できる。

今回の信号はご近所さんなんだろうけど、別エリアの国内局や、韓国、中国、ロシアの局でも、このくらい強力な信号をときどき見かける。


自分のツィートをさかのぼってみたら、ATTだけは実験済みだった。完全に忘れていた…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク