35年ぶりのQSLカード

qsl_card_35y

机の周りを整理していたら出てきた。数年前に届いたQSLカード。消印は平成24年10月24日になっている。

QSOの日付は、1977-06-14。平成24年は西暦2012年だから、実に35年を経て届いたわけだ。2012年当時は、私はまだ無線を再開していなかったけど、ものすごく驚いたことを覚えている。

ちなみに、5エリアの二文字コールの方。総務省のページで調べ見たところ、今現在、免許は有効のようだ。3.5、3.8、7、14、21、28MHzで10Wとなっている。QSLカードに記載されているFT-401Sを今もお使いなんだろうか?この方と再びQSOできると嬉しいな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. こんばんは。

    1977年というと、私も最初の開局から半年が過ぎた頃です。多分、一番熱中していた頃だと思いますが、そのころは144MHz帯SSBと50MHz帯AMだけだったはず。HFに出られるようになったのは、その2年後くらいですね。

    でも、このOMさん、どうしてQSLが未送とわかったんでしょうか?私も当時、未送のQSLがいくつかあるような気がしますが、今となっては確認のしようがありません。このOMさん、恐らく、かなりきちんとQSLの送付状況まで含めてログに記録していて、数年前になってあらためてチェックしてみたら未送だった・・・ということなのかもしれませんが、私には真似できそうもありません。とにかく、凄い方ですね。

    • jh4vaj より:

      私の電話級の従免の日付が昭和51年(西暦1976年)7月ですので、同じ頃の開局ですね。そういえば、JJ1コールの方とたくさんQSOしたのを思い出しました。7MHzで開局してしばらくの間はシングルバンドでした。

      それから、このQSLカードの局長さんですが、私の勝手な想像では、定年退職なさって時間が取れるようになったので昔のデータを整理したとか、そんなことなのかなぁ、と思っています。