WSJT-X 2.2.1 バグ情報

2.2.0のバグ修正版として出された2.2.1、新たなバグが入っている様子。

FT-897でCAT制御できない

FT-897 + SCU-17での使用でエラーが起きるとのこと。

【追記】

FT-857の設定にすれば動くらしい。

追加周波数が出てこない

WSJT-X 2.2.0-rc2で追加された7.071、10.133、14.071、50.310MHzが出てこない。rc3にはあったが2.2.0 GAでなくなった(rc2はインストールしていないので未確認)。2.2.1にもない。やめたのかなぁ?

以下、2.2.0-rc2のリリースノートから引用。

On a trial basis, and in response to numerous suggestions from around
the world, we have added a second set of suggested dial frequencies
for FT8 on three HF bands and also on 6 meters. The new suggested dial
frequencies are 7.071, 10.133, 14.071, and 50.310 MHz. These
frequencies will appear in your drop-down band-selector list after you
go to the “Settings | Frequencies” tab, right-click on the frequency
table, and select “Reset”. Alternatively, you can add the new FT8
frequencies manually.


【追記】

これはバグではなかった。採用を取りやめたとのこと。全然話題に上らないようなので、聞いてみた。

Windows XP、VISTAサポートせず

これはバグではないけれど。XPとVISTAは切り捨てたようだ。

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. JA4JOE より:

    WSJT-X 2.2.0になってからIC-9700のスクリーンセーバーがOFFに戻るようになりました。2.2.1でも同じです。JTDXでも同じ問題がありますが、hamlibの問題のようですね。

  2. JI1CLB より:

    Band Activity が2.2.0から表示がおかしいです。スクロールバーが下がったままで、データが表示されないようです。どこかで問題になってる情報はありませんか?

    • jh4vaj より:

      残念ながら、その情報は知りません。もし、まだ2.2.0をお使いであれば、2.2.1を試してみてはいかがでしょうか?すでにやってみたけど、それでもダメだったということかもしれませんが、文面からは判断できませんでしたので。

  3. JJ1BCM より:

    2.1.2から2.2.1にバージョンアップしたところ送信パワーが出ない(pwrスライダーを一番上にしても送信機のパワーメーターが振れない)状態になってしまいました。
    バージョンアップは2.1.2に上書きインストールしただけで、パソコン・送信機の設定は全く変更していません。
    ちなみに2.1.2を再度上書きしてバージョンを戻すと正常に送信できます。(pwrスライダーが40~50%の位置で送信機のパワーメーターが5~10w出力になる)
    原因と対応方法がわからず苦慮しています。
    解決方法をご存じでしたらご教示いただきたくお願いいたします。

    • jh4vaj より:

      WSJT-X 2.2.0から送信信号のレベルが下がったみたいです。rc3の際に気づきました。こちらの記事で触れています。

      http://www.jh4vaj.com/archives/18004

      私が思い当たるのはこれくらいです。

      • JJ1BCM より:

        2.2.2にバージョンアップし音量ミキサーでレベル調整しました。
        出力も上がり交信も出来ました。
        ありがとうございました。