Fusion PCBとは相性が悪いようだ…

一月ほど前にFusionPCBに基板を発注した。発注後、アンケートの依頼メールが来ていたので回答したところ、$10のクーポンが送られてきた。まったく期待していなかったので嬉しい。ただし、有効期間が一カ月で、その期限は11月5日。つまり、今日。

せっかくのクーポンを無駄にするのももったいないので、昨日、急いで基板設計を行った。設計が終った段階ですぐに発注しても良かったのだけど、間違いがあるとまずいので一日寝かせて、再チェックして発注することに。

さて、いよいよ発注。決済画面に行ったのだけどクーポンが出てこない。どうなっているんだろうと、アカウント情報のクーポン画面を見に行ったら、Expiredとなっていた。

なんで?

「Exp (GMT+8) 2018/10/6 – 2018/11/5」って、11月5日一杯(GMT+8)じゃないのか?うーむ…。

今回のクーポン期限切れといい、前回のキャンセルといい、どうも私はFusion PCBとは相性が悪いようだ。残念…


【追記】

今回の件、先方に連絡してみたところ、改めてクーポンを送ってくれた。そんなに強く言ったわけではなく、ダメ元で連絡しただけ。このあたりの対応は評価できる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク