KH1/KH7Z、パイルアップルのできるまで

ベーカー島のDXペディション局、30mバンドFT8でずっと構えていたら、午前三時過ぎににCQが出てきた。

数回目のCQで気づき、三回呼んで取ってもらえた。CQからの最初のQSOで、なんか気持ちいい。

私に続いてロシアの局とQSOしたけど、その後はまた途絶えてCQ。私のところにピークで+3dBで来ていたので、JAには開けていたのだと思うけど、後が続かない。(海外局を含めて)待ち構えていた局は少なかったようだ。

そうこうしている内にジワジワ増えてきた。

そして、パイルアップへ。

こんな具合に「湧いてくる」のかと興味深い。