KT-8900、返金された

これまでのあらすじ。

  1. eBayでKT-8900を注文。
  2. 届いたが、箱に入っておらす、直接プチプチで巻かれた状態。
  3. 「これは新品なのか」と業者に問合せ。もちろん、写真を付けて。
  4. 業者からは「より詳しい情報や、追加の写真やビデオを送れ」との回答。
  5. 箱はないのだから「ないものを写真やビデオに撮ることできない」と返信。
  6. 「返品受諾」との回答。
  7. eBayから「販売者から返品用のラベルが送られてくるのでそれを印刷して返品するように」との連絡。その返品ラベルが送られてくる期限は翌日であり、もし、その期限までにラベルが送られてくない場合はeBayに仲介を依頼するようにと。
  8. 期限を過ぎてもラベルが届かないのでeBayに仲介を依頼。
  9. eBayから販売者に指示をしたとの連絡。ラベルを送る、返送料を送るなどのいくかの選択肢を提示したそうで、回答期限は五日間。それまでに回答が来ない場合は、再度、eBayに連絡するようにと。

ここまでが、前回の記事に書いたことのまとめ。

QYT KT-8900を発注 KT-8900、どうにも気になったので発注した。周波数範囲の設定ができいないことは気になっていたが、CHIR...

結局、期限を過ぎても業者からの連絡がなかったので、eBayに連絡した。すぐに回答が来るかと思ったら二日ほど待たされたが、無事、返金となった。PayPalの口座で返金処理がなされていること確認した。品物を返品する必要はなし。

業者から返品受諾の回答があったので返品する気になっていたけど、手元にKT-8900が残った。VFOが滑るとかやや挙動不審で一抹の不安は残る個体ではあるが…。箱がない時点で、一旦販売されれたものの返品されてしまったものじゃなかろうかと思ったり。他の可能性としては、倉庫内で箱が破損したとか?正式な回答がなかったので、わからないけど。

さて、KT-8900。手元に残ったはいいが、今のところ、操作周波数範囲を変更する手段(プログラム)を入手することができず、どうにもならない。困ったなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク